アロマテラピーを楽しんでみましょう。家庭で簡単に始められる芳香浴法について書いています。

アロマ Essence  > アロマテラピーを楽しんでみよう

 アロマテラピーを楽しんでみよう

芳香浴法を楽しんでみよう。

アロマテラピーを簡単に楽しめる方法として、芳香浴法があります。芳香浴とは香りを漂わせることで、揮発性が高い精油の成分が空気中に浮遊し、私たちの身体に作用します。
好きな香りを室内に漂わせて、香りを楽しんだり、その空気を吸うことでリラックスすることにより、心身のバランスを整えるのが芳香浴法です。
また、消臭や抗菌などの作用を持つ精油であれば、室内にその作用を及ぼすことができます。
 アロマランプを使う方法
芳香浴のやり方として、アロマランプを使うのが一般的となっています。水を入れたお皿に精油(エッセンシャルオイル)を数滴垂らし、ロウソクの熱で揮発させ拡散します。「火を使うのはちょっと…」と躊躇われる人には、電気式のタイプを使うのがよいでしょう(電気式のタイプはアロマライトと言われています)。
アロマランプは、香りだけでなく、ロマンティックな灯りで、ゆっくりとくつろいだり、心地よい時間を与えてくれます。

アロマランプを使うときには、けっして精油(エッセンシャルオイル)だけをお皿に入れて使わないでください。水が入ってないと、お皿が高温になり精油(エッセンシャルオイル)が変質してしまいます。
 もっと手軽に楽しむ方法
精油(エッセンシャルオイル)は揮発性が高いので、実は暖めなくても揮発して芳香します。ということは、ティッシュペーパーに数滴垂らして置いておくだけでも、芳香浴が楽しめるということになります。
ティッシュに1,2滴垂らして、机の上や枕元に置くだけで、十分に香りの成分が揮発し拡がります。この方法は外出先でも使えて、自分の近くだけをほんのり香らせることができるので、とても便利です。

もうすこし積極的に芳香させたい場合は、マグカップにお湯を入れて、その中に数滴垂らす方法もあります。オフィスなどでも気軽に試せそうですね。

心地よい香りの中にいると、能率アップやリフレッシュにも役立ちます。これらの手軽な方法で、アロマテラピーを身近に感じてもらえたらうれしいです。
 アロマテラピーについて
アロマテラピーとは /  精油(エッセンシャルオイル)とは /  安全に楽しもう /  アロマテラピーの検定・資格

Copyright (C) 2006 アロマ Essence , All rights reserved.